中2の夏休みの終わりに突然発病

現高2の男子をもつ母親です。

だんだんと起立性調節障害の症状は軽くなってきています。

発病後から昨年までは登校時間の一時間半前に薬を飲んで、血圧が上がるのを待っていました

朝からシャワーをしっかり使い、無理してでも、朝食を食べ(吐き気と頭痛が毎日)吐き気止めのナウゼリンと頭痛薬も持参し登校。

発病直後は 一週間寝たきりになる事も多々ありました。

天候にも左右され梅雨や気圧の変化で
意識が朦朧として大変な日々を過ごした事も数えられないです。

頑張って チャリ通を始めた頃から、血行がよくなり 少しずつですが連続で休む日が少なくなりました。

朝は目覚めは遅いですが、20分ほどで 登校の準備が終わるようになってきました。

去年と比べると、改善されています

まだまだ気は抜けませんが、春から高3になります。発病してから成績がダウンしましたが、受験までには 今よりも元気になれるような気がします。

学校側の考慮があり本当に助かっています。

少しずつ快方に向かうはずだと強く思って見守っていくつもりです。