小学校低学年の子でも起立性調節障害になるのか?

小学校低学年の子でも起立性調節障害ってなるのでしょうか…
今、小学校2年生の次女がもしかしたら起立性調節障害なのかな?と気になってるのですが、多くは小学校高学年~高校生の子がなりやすいんですよね…

さて、これについて語ってみよう!

低学年のお子さんでもこの病気になる方はいる

10代に入る前の発症だと本格的な成長期に差し掛かる前なので重症化しない分岐点だと医師から言われたことがあるので、慌てず、じっくりと休ませて安心させてあげてくださいね。

次女は小四で診断がつきました

前年には体調不良を訴えていました。
今、中三です。
起立性調節障害もいろいろなようですが、主治医の先生からは、身長の伸びがとまれば、落ち着いていくでしょうと言われていて、そろそろかなと淡い期待をしています。

我が家の次女も小2で起立性調節障害です。

ちょうど1年くらい前に起立性調節障害と診断されました。
当時は気づきませんでしたが、年長さんの頃から時々「くらくらするー」と言っていたので、その頃から症状があったのかもしれません。
入学してから、めまい・頭痛・腹痛で時々学校に行けなくなり、今年に入ってから全く学校に行けない日が続きました。
2年生になってからは、夏は調子が良くて学校にも朝から行くことができていたのですが、寒くなり始めてからまた調子の悪い日が続き、朝起きられなくて遅刻をしていくことが多くなりました。

つい先日、たまたま風邪をひいてかかりつけの小児科に行ったら(起立性調節障害を診てもらっている病院とは別の病院です)、「めまいに効く漢方があるんだけど、だまされたと思ってお試しで飲んでみる?」と処方された漢方薬が娘には効いたようで、5日分を飲みきった先週あたりから、時々朝から体調良く学校に行くことができています。
なので、また2週間分追加で出してもらいました。
「この漢方、効く子には効くんですよね。人生変わるかもしれないよ~」と言われました。
そうだといいんですが…あまり期待せず様子を見ていきたいと思っています(笑)
ちなみに、「五苓散料(ゴレイサンリョウ)」という漢方です。

年齢が低い子どもの場合、情報があまりなく不安ですよね。